消毒

にんにくの強烈なにおいを発するアリシンに抗菌作用

にんにくの成分アリシンには抗菌作用

にんにくは傷がつくと強烈なにおいを発するアリシンという物質が発生します。このアリシンには抗菌作用があり、にんにくにとっては虫や外敵から守るための自衛手段です。適当な消毒薬が無い時には、にんにくで代用することができます。

大きめの新鮮なにんにくの鱗片4〜5個をにんにくつぶし器でつぶすか、おろし金ですりおろし、洗面器の水、約500 mlの中に入れます。手を数秒間入れて、あとは水洗いすればOKです。食器類に使う時は、銀製の高級なもの以外は浸してもOKです。この水溶液は3日間は使えますから、蓋をするなどして保管しましょう。

こちらもチェック!
にんにくの成分と作用
にんにくの成分と作用
にんにくのにおいは、外敵からの自衛手段 にんにくは健康に良さそうだ、とわかっているものの「あの独特のにおいがどうも…」と敬遠してい...
にんにくはコレラ菌やチフス菌に対しても有効!?
にんにくはコレラ菌やチフス菌に対しても有効!?
にんにくのにおいの原因であるとともに、強力な殺菌・抗菌効果を持つ成分「アリシン」。アメリカのカバリト博士たちの実験によると、アリシン...
消毒にオススメのにんにくレシピはこちら!
たいの刺身・にんにくたれ
たいの刺身・にんにくたれ
万葉集に食べ方が記されている。 生にんにくの辛味のもとであるアリシンには抗ウイルス作用、殺菌作用があり、病気でダメージを受けた胃の...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存